日本上部頸椎カイロプラクティック協会は、1989年に日本で初めて上部頸椎専門カイロプラクティックのみを行う者たちの組織として発足しました。全メンバーが人体を直接触れることが許される、日本における医療国家資格を保有しています。また、B.J.パーマー・リサーチ・クリニック最後の所長を務められた、スペシフィックカイロプラクティック界の巨匠である故Dr.E.L.Crowder博士(1920~2002)より長年にわたり直接指導を受け、日本において唯一承認されたH.I.O.上部頸椎(専門)カイロプラクティックを実践する団体です。
JSCA認定オフィスでは、どのオフィスを訪れても検査を通して上部頚椎の状態を確認し、ずれがあれば調整をお勧めします。また、皆様の利便性を高める為に、カルテやデータ、使用機器の統一、相互紹介も致しております。

JSCAのHPはこちら
 ※JSCA(日本上部頸椎カイロプラクティック協会)HPへ移動します。